ゴンザレスの備忘録

お金を増やす方法「IPO」「仮想通貨」「ブログ」「不動産投資」、マインドを発信!

【ブログ80記事】収益40,000円突破!PV数の推移と収益内訳

f:id:gonzales1919:20191105174140p:plain
 

本記事で、80記事目になります。

また、10月の収益を公開するにもタイミングが良いのでここでまとめておきます。

 

ブログ初心者のあなたは、

「凡人が80記事書いたそこにある景色」に興味があるはずです。

その一例をここで感じることができるはずです。

 

結論から言うと、70記事到達時点よりも収益は伸びました。

これは、新規に収益源を開拓したことによるところも大きいので、これについても紹介します。

 

本記事を読めば、あなたも月数万円は稼げます。

 

目次

 

 

PV数の推移

まずは、1日のPV数の推移を公開します。

以下は、日付に対して記事数とPV数を表したグラフです。

f:id:gonzales1919:20191105153248p:plain

 

9月末までは、1日のPV数が記事数の増加とともに右肩上がりなのに対して、それ以降は下落傾向にあります。

 

10月の1日のPV数は平均するとおおよそ200弱であることが分かります。

 

9月の月間総合PV数はおおよそ5062(28日、29日、30日のデータが無いので他の日の平均値をこの3日それぞれのPV数としました)。

10月の月間総合PV数はおおよそ5656(1日、2日、3日、4日、5日のデータが無いので他の日の平均値をこの5日それぞれのPV数としました)。

 

上記のように、9月と10月のPV数はあまり変わりません

70記事時点の報告で書いたように、ツイッター運用で9月に伸びたPV数をを10月も何とか維持した、という様相です。

つまり、ツイッター運用あってのPV数です。

 

 

検索流入の推移

ツイッター運用はなかなか骨が折れます。

現在では1日1時間、隙間時間で触っている分も合わせると1日2時間ぐらいはツイッターに割いているように思います。

 

時給900円で考えても2時間あれば1800円も稼げますからね。

ツイッターを続けることは大切ですが、過度になると効率が悪く感じます。

 

やはり検索流入を増やすのが大切です。

 

以下が検索流入の推移です。

f:id:gonzales1919:20191105161244p:plain

 

10月の検索流入は、9月に比べて減少していることが明らかです。

9月末のGoogle検索アルゴリズムのアップデートの影響をもろに受けた形です。

 

1日平均10強程度なので、月間の検索流入によるPV数は300程度ですね。

 

上記した月間PV数と比較すると、どれだけツイッターに頼っているかが分かりますね。

 

検索流入の増加を目標に頑張らなければなりませんが、今のところ打開策は導けていません。

 

 

収益について

お待ちかねの10月収益の公開です。

9月はGoogle AdSenseアフィリエイトでしたが、

10月はアフィリエイトASPを1つ追加、さらにnoteでも収益化を達成しました。

それぞれについて見ていきます。

 

Google AdSense

例にもれずうまい棒の本数で報告します。

 

Google AdSense合格からのトータルは、

うまい棒926本

になりました。

 

なんと最低振り込み金額(8000円)を突破しました。

これでGoogle様から初めて報酬が振り込まれることになります。

 

また、そのうち10月分の収益は、

うまい棒451本です。

 

トータルの半分弱が10月収益ですね。

順調に増加しています。

 

 

アフィリエイト

では、アフィリエイトはどうか。

 

以下、2019年10月分の成果です。

 

A8.net ・・・確定報酬は、うまい棒0本

 

もしもアフィリエイト・・・確定報酬は、うまい棒700本

 

アクセストレード・・・確定報酬は、うまい棒95本

 

バリューコマース・・・確定報酬は、うまい棒55本

 

afb・・・確定報酬は、うまい棒60本

 

ここまでのASPを足し合わせると

うまい棒910本

 

とりわけもしもアフィリエイトが突出しています。

 楽天市場Amazonの商品をアフィリエイトできる点で優位性があるのかもしれません。

 

初心者が簡単に成果をあげられるアフィリエイトの裏技についてはnoteにて販売中です。

⇒期間限定で980円で販売します。(通常2000円)

note.mu

 

また、10月は新しくASPに登録しました

下のツイートにあるASPで、ツイッターアフィリエイトできるところが売りです。

 

 このネオアフィリエイトの10月収益が

なんと、うまい棒1320本となりました。

やはり、ツイッターアフィリエイトできるというお手軽さ、フォロワー数の増加に伴ってアフィリエイトしやすくなるというツイッター運用との相乗効果は大きいですね。

 

よって、

10月のアフィリエイト収益合計は、

うまい棒2230本!!

となりました。

 

 

note

10月はnoteも始めました。

note.mu

まだ1記事しか書いていませんが、こちらの収益が

うまい棒1500本となりました。

 

 Google AdSenseアフィリエイト、noteの収益を合算すると、

2019年10月の総収益は、うまい棒4181本、です。

 

「ブログ」×「○○」といった組み合わせで収益をアップさせられた月だったと思います。

 

 

月の収益を1万円以上にするには

もし、あなたのブログが私のブログと同様にPV数や検索流入が伸び悩んでいたとすると、収益アップを狙うなら

アフィリエイト

・note

を始め、さらに

ツイッターでブログ記事を拡散する

という戦略をとるのがブログ収益化への近道です。

 

私も当初は、検索流入のみ・Google AdSenseのみで収益化を目指し、それ以外は邪道と敬遠していました。

 

しかし、邪道かもしれませんがアフィリエイトやnoteに助けられてこれだけの収益を達成しています。これがブログ継続への原動力にもなっています。

 

目的を見失ってはいけません。

⇒あなたの目標は何ですか?ブログを書くことですか?

 

違いますよね!

⇒インターネットを通して収益をあげることですよね!そのための手段としてブログを始めたのですよね!

 

であれば、収益があがれば何でも正解です。

 

ブログと関連があればすべてブログ収益です!! 

 

 思い切って自分の殻を破ることが収益月1万円の壁を越えるためには必要です。

 

 

以下、参考程度に私が登録しているASPを紹介しておきます。

私が登録しているASP

A8.net ・・・エーハチネットと読みます。ASPの最大手です。必ず登録しておいてください。先ほどは不動産系の広告を紹介しましたが、楽天カードの広告や時計ブランドの広告などジャンルの幅は広いです。

 

もしもアフィリエイト・・・こちらは、アマゾンや楽天の商品をアフィリエイトすることができるのが大きいです。アマゾンや楽天の商品を紹介したいと思うことは多々あると思いますが、アマゾンや楽天アフィリエイト審査は厳しく通らないこともあります。しかし、もしもアフィリエイトからであればこれらを紹介できてしまいます。

 

アクセストレード・・・金融系・ゲーム系の案件が多めです。エーハチネットに無い案件はここで探します。私は、証券会社のアフィリエイト等を利用しています。

アクセストレード パートナーサイト募集

 

afb・・・アフィビーと読みます。エステや脱毛、ダイエットといった美容系、健康食品系などの案件に強いです。ダイエット記事や健康記事を書く場合は特にお勧めです。

カンファレンスバナー

 

バリューコマース・・・ブログサイト登録時に審査があります。そのためか誰もが知っている大企業の案件が豊富です。

 

 そして以下の「ネオアフィリエイト」。

https://twitter.com/Gonzale11602907/status/1183585001964634112?s=20

ツイッターアフィリエイトできるというのが新感覚です。

 

 

まとめ

インターネットを通した収益でも、

・純粋なブログ広告収益(Google AdSense

・ブログアフィリエイト収益(ASPからの報酬)

ツイッターアフィリエイト収益

・ブログ収益化ノウハウを記したnote

といった複数の柱が大切であることを2019年10月は学びました。

 

収益の柱を分散することが大切であるとするならば、

インターネット以外でも収益を得られる柱をつくっておくことは大切です。

 

その柱として、不動産投資を考えており、最近フィリピンに不動産を購入しました。

不動産投資についても拡大していくことを考えているのでこちらも参考にしていただければ幸いです。

www.gonzales.tokyo

 

 

過去のブログ運営報告記事

他のブログ運営記事も読んでいただければ、これまで私が考えてきたこと・取り組んだことが分かります。

 

www.gonzales.tokyo

 

www.gonzales.tokyo

 

www.gonzales.tokyo

 

www.gonzales.tokyo

 

www.gonzales.tokyo

 

www.gonzales.tokyo