ゴンザレスの備忘録

将来は政治家になって日本を良くしたい!会社以外から月20万円得るのが当面の目標です。お金を増やす方法「IPO」「仮想通貨」「ブログ」「ツイッター」、お金を増やすマインドについて発信します。

【書評】本当に稼げるGoogle AdSense(石田健介、ソーテック社)を読んで分かったこと。

Google AdSenseでブログを収益化しようとしてネット検索していると必ず出会うこの本、「元Google AdSense担当者が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」、今回はこの本を読んでみました。


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

 


元Google AdSense担当が教える本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60/石田健介/河井大志

タイトル通りの本でした。

”1.5倍UPする”という部分がミソです。何が言いたいかというと、”1.5倍UPする”という文言を”現在の収益を1.5倍にUPさせる”と捉えると、月収1万円の人は月収1万5千円になるし、月収10万円の人は月収15万円になることになります。

ただし、気を付けなければならないのは、ゼロには何を掛け算してもゼロ、ということです。

つまり、私のようにブログを始めて間もない超初心者が急激に稼げるようになる裏技が載っているわけではないということです。逆に、すでにいくらかの収益がある人は、この本に書いてあることを気を付けることで収益アップに繋がるのではないかと思います。

 

そんな中でこの本を最後まで読んで、一貫して書いてあったことは、当たり前ですが忘れてはいけない大前提についてでした。

 

Googleも一営利企業であるということ

調べてみると、Google持株会社である「Alphabet」がナスダックに上場しています。(GoogleはAlphabetの子会社ということになります。)

もちろん株を買うことができます。

www13.plala.or.jp

 

つまり、Google(Alphabet)には株主がいるわけで、利益を出して株主に還元していかなければならないわけです。(趣味で検索エンジンを作っているのではないのですね。)

その利益をどのように得ているかを意識すると、広告出稿しているスポンサーの存在が見えてきます。

Googleが対峙しているのは、我々ブログを書いている人ではなく、あくまで広告出稿しているスポンサーということですね。我々はそこに相乗りさせてもらってブログを収益化しようとしているわけです。

 

まとめると、我々ブログを書く人間もGoogleと対峙するのではなく、広告出稿するスポンサーと対峙して、ブログを書く必要があるということです。(スポンサーが喜ぶことを考える必要があるということです。)

 

どのようにすればスポンサーは喜ぶのか、そのヒントがこの本には書かれていました。

 

お金を稼ぐということについての共通点

私はテレビ局で働いていますが、技術という立場で番組作りをしていると、ついこの収益構造を忘れてしまいます。スポンサーからいただいた広告出稿費用により飯を食わせていただいているということを。

 

どうなればスポンサーが喜ぶか。出稿したCMをより多くの人に見てもらい会社のブランドイメージが良くなる、という感じでしょうか。より多くの人に見てもらうためには視聴率の高い番組を作らなければならないわけですね。(だからテレビ局では日々視聴率と戦っています。当たり前のことですが。)

また、出稿している会社のブランドイメージを損なわないようにしない番組作りも大事になってくるでしょう。

 

ではどのような番組が上記の条件にあてはまるのか?

簡単に答えは出ないですが、ビジネスをする上では常にお金の流れをイメージして取り組むことで方向を間違うことを少なくできるのかな、と思いました。

 

まとめ

この本を読むことで、ビジネスとは、という根本的な部分の再確認はできましたが、私が読むにはまだまだ早かったかな、という感じです。

しかしながら、この根本部分が意識できている人は、この本を読むことで具体策へのアプローチができるかもしれません。そんなヒントが書かれている本です。

 

最後に。この本の目次と各チャプターの概要。

Chapter-1 AdSenseの基本を押さえる

Google社の基本的な考え方、Google AdSenseの基本ルール、そして審査基準について書かれています。

Chapter-2 トップアフィリエイターと元Adsense担当が教える稼げるノウハウ

第1フェーズ:メディア作り

クリック率・単価が高いコンテンツ・ジャンルについて、各ジャンルのコンテンツの書き方について、記事タイトルの重要性、といったことについて書いてあります。

第2フェーズ:集客戦略

集客アップのための手法について数個書かれています。

第3フェーズ:AdSense関連ノウハウ

広告の種類や配置、その種類、クリック率といった広告まわりのことが書いてあります。

Chapter-3 AdSenseの裏側を知って収益を向上させよう

Adsenseポリシーにおける一見NGに見えてNGでないことやNGに見えないのにNGになるようなこと、うっかりしがちなポリシー違反といった少し細かいことが書かれています。

Chapter-4 広告主の考えを知ってAdsense運用に活かそう

広告主向けのサービスAdWordsについてと広告主の考え方について書かれています。